ウマの白板問題 入門編 - 中学受験の参考書・問題集の書評

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウマの白板問題 入門編

かつての学習指導会の塾長が編集した中学入試対策用の算数問題集です。
基礎力完成30日分と分野別12回分で構成されています。
基礎力完成のところは、1日あたり4問なので、朝学校に行く前などに「日プリ」感覚で解いていけばいいでしょう。
1回目はじっくりと取り組み、2回目以降は、時間を計って取り組むといいでしょう。
ある程度の実力があるのであれば、最初から時間を計って取り組むといいでしょう。
分野別のところは、そこそこ難しい問題も入っているので、入門編とはいえ、中堅中学の入試には十分な内容です。
「クサイクサイアアクサイ」という文字が並んだ規則性の問題などがあるので、楽しく取り組めるかもしれませんね。(^^;)

下記のHPで購入することもできます。
 中学受験・算数の参考書・問題集
 中学受験関連書籍


ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。